世界ふしぎ発見で紹介されたり、世界的な人気モデルのミランダ・カーやローラが愛用していることでも注目を集めているココナッツオイル

スキンケアやダイエット、ボディケア、便秘解消、リンパマッサージ、はたまた認知症の予防(!!)などなど、幅広く使えるということで美容効果だけでなく健康維持にも重宝できちゃうんですよー。

食用油としてのレシピもたくさん紹介されていますが、簡単に実践できるのは毎日飲むコーヒーやココアにそのまま大さじ1杯を溶かして飲む方法。
ほのかなココナッツの香りが病み付きに(*^_^*)

手軽に生活に取り入れられることも人気が出た理由の一つではないでしょうか。

使用するのはエキストラバージンココナッツオイル。精製された普通のココナッツオイルだと効果効能はほぼ期待できません。

それでは自然界の中で一番多く中鎖脂肪酸を含んでいる「ココナッツオイル」のハンパない効果効能をご紹介していきます♪

ココナッツオイルのダイエット効果

ココナッツオイルのダイエット効果

一般的な食用油はリンパ管・静脈を通り脂肪組織や筋肉、肝臓に運ばれて分解されたのち体内に貯蔵され、エネルギーとして使われますがココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は肝臓へ通じる門脈を経て直接肝臓に運ばれます。

また、吸収が早くすぐにエネルギーに変換されるため体内に蓄積されにくいという特徴があります。

牛脂やラードなどの動物性脂肪の燃焼も助けてくれるので、脂っこいお肉を食べた時でも安心ですよね。体内に蓄積した脂肪を減少させる効果もあるためダイエットに非常に効果的なオイルなんです。

ただし、もちろん油ですのでカロリーは高め。

大さじ1杯でおよそ100カロリーほどあるので、普段よりもオイルの摂取量を増やすのではなく今まで使っていた食用油をココナッツオイルに置き換えるというのが上手な取り入れ方ですね。

ココナッツオイルを使用したクッキーも女性の間では人気ですが、食べ過ぎれば当然太る元となってしまいます。

また、整腸作用が高いので食べ過ぎるとお腹を下すことも。一日の摂取量は大さじ2杯程度にとどめておきましょう。

ココナッツオイルは髪を美しくする効果も

ココナッツオイルは髪を美しくする効果も

ココナッツオイルにたっぷりと含まれる中鎖脂肪酸は分子量が小さいため、お肌や髪の毛に塗るとスムーズに浸透してくれます。オイルを手にとって頭皮をマッサージすると乾燥やフケ、薄毛、脱毛症を予防してくれるなど頭皮環境を整える効果があるんです。

美髪を目指す女性だけでなく、頭皮環境が気になる男性もぜひ試してみたくなりますね。

また、髪の毛につけることでパーマやカラーで傷んだ部分を修復・補修する効果があります。根本からつけると全体がベタっとしてしまうので、薄くなるべく毛先をメインにつけるようにすると美しい髪型をキープできますよ(*^_^*)

また、ココナッツオイルで手軽にヘアパックもできるんです!

やり方は大さじ1杯ほどのオイルを手で温めて溶かし頭皮マッサージをした後に、オイルが髪全体に行き渡るようにブラッシングをします。

そのままシャワーキャップやサランラップなどで髪全体を覆い、30分から1時間ほど放置します。その後シャンプーで洗い流しますが、普通のオイルですので二度洗いは必須!一度のシャンプーだけではベタついてしまいます。

完全オーガニックなココナッツオイルのヘアパックは、洗い流したあとに髪の毛がしっとりと柔らかくサラサラになるのを実感できますよ。髪の毛に潤いがほしいとき、パサパサに乾燥してしまっている時にはココナッツオイルのヘアパック、おすすめです♪

アトピーにも効果を発揮

アトピーにも効果を発揮

アトピー性皮膚炎のかゆみは皮膚のバリア機能が低下し、異物に対する免疫機能が過剰になるため。ココナッツオイルに含まれるラウリン酸やビタミンEがお肌の乾燥を改善させ、バリア機能を回復してくれることでかゆみが減っていきます。また、皮膚黄色ブドウ球菌に対する抗菌作用もあります。

もちろん化学物質は含まれていませんので、敏感なアトピー肌の方も荒れる心配がないのが嬉しいですね。

また、紫外線を20%もカットしてくれるんです!お肌に優しく柔らかいぷるぷる肌になるだけでなく紫外線までカットしてくれるなんて万能すぎますね♪

ココナッツオイルでスキンケア

ココナッツオイルでスキンケア

さらにエキストラバージンココナッツオイルはスキンケア効果もハンパない!

南国では古くからココナッツオイルを傷口に塗る習慣があったほどに消炎・抗菌効果が高いんです。お風呂あがりや洗顔後に薄く顔に伸ばしておくとニキビ対策にもなるんですよ。

また、妊婦さんのお腹に塗ると妊娠線の予防にもなるそうです。乳液と混ぜてお腹全体にのばし、ラップをしておくとさらに効果が高まります。

また、刺激の少ないクレンジング剤としても活用できます。ウォータープルーフのものや色の濃いアイシャドウなどは落ちにくいですが、ファンデーションなどは簡単に落ちてしまいます。

オイルをそのまま顔になじませてマッサージをするとあっという間に落ちてしまいます。

料理にも積極的に取り入れて

料理にも積極的に取り入れて

ココナッツオイルを使ったレシピはクックパッドなどでもたくさん紹介されています。

エキストラバージンココナッツオイルの場合、独特のココナッツの香りがするのでお料理というよりもクッキーや焼きリンゴなどお菓子のレシピが多いですね。

簡単に食べられるのは、トーストにココナッツオイルをのばしてハチミツやジャムを塗るココナッツトースト。毎朝の食事に簡単に取り入れられますよ(*^_^*)

私の場合はバターの代わりにココナッツオイルを代用することが多いです。スマスマでローラが作っていた焼きりんご、フレンチトーストやスコーンなどに使用するとほのかにココナッツが香ってとっても美味しい~

どうしてもココナッツの香りが苦手!でもこの効果は実感したい!という人ならカプセルになったサプリメントもいいですね。

認知症の予防と改善にも!

認知症の予防と改善にも!

アルツハイマー病になると神経細胞のエネルギーとなるブドウ糖を使うことができなくなってしまい、それが原因で認知障害を引き起こします。

ココナッツオイルに多く含まれる中鎖脂肪酸は肝臓で分解されケトン体を作り出しますが、実はこのケトン体がブドウ糖に変わる脳のエネルギーとして活躍し、脳機能を改善できるということなんです。

ココナッツオイルを大さじ1杯から2杯摂取するだけで血液中のケトン濃度は治療レベルに達するそうです。

おすすめ!ココナッツオイルの通販店

私自身も、もちろんココナッツオイルを愛用中!特にお料理用&マッサージオイルとして手軽に使えるので大活躍しています。

これまで色々なメーカーのココナッツオイルを試してみたんですが、その結果ココナッツオイルは現時点でNutria(ヌートリア)というお店のものに落ち着き、何度かリピートしています。

普段の通販では利便性の良さからアマゾンで購入することがとっても多いんですが、このヌートリアというお店のココナッツオイルは一番クセが少なく自然な香りでサラっとしていて、とにかく手触りも肌触りもよく、食べると一番美味しかったんです。

どうやらUSDA(米国農務省オーガニック認定)という厳しい審査を合格した100%オーガニック食品なんだとか。

定期購入もあるみたいなので次回からはそれを申し込もうかなと思っています(*^_^*)

初めて購入する方なら、大きめのものや定期購入よりも まずは250ml(少量サイズ)の単品がいいかな?アマゾンなどで買うよりはちょっと割高なんですが、品質はかなーーり高い!!おすすめです。

Nutria(ヌートリア) オーガニック ヴァージンココナッツオイル

 

安くていい!早く届いてほしい!という方はやっぱりAmazonですね。

Amazon エキストラバージンココナッツオイル

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク