寒くなると空気が乾燥してとにかく体中がか~ゆ~い~!!

冬場になると、とにかくガマンできずに掻きむしって後でヒリヒリ痛んだり余計に痒みが増したり体中が粉ふき状態に・・・ なんて状態が何年も続いていました。私の場合は特にスネと腰回りがカユカユに。

保湿クリームを探し続ける日々・・・

毎年冬になると保湿クリームが手放せず、お風呂あがりにはせっせと体中にクリームを塗るのが寒い季節の日課。それでもお布団に入って眠る体制になると体温が上がりまた痒みが再発、無意識に体を掻いていることもよくありました。

毎年続く体中のかゆみはもう仕方ないと半分あきらめていたんですが(いい保湿クリームを試す日々・・・)、今年はなんとその体中の乾燥から開放されちゃったんです。

お風呂あがりの保湿クリームを忘れてしまうほど。自分でもびっくり!

しつこい乾燥からくる冬の痒みを撃退してくれたのは、高価な保湿クリームやオイルじゃなくて、意外なことに「入浴剤」でした(*^_^*)

乾燥して体がかゆくなる原因と対策

どうしても冬場は空気が乾燥するので皮膚も乾燥してしまいます。お部屋には加湿器を置いたり色々工夫はしてみるものの、空気や気候の変化には到底かないませんよね。

お肌が乾燥してかゆみがひどくなるのにはいくつかの原因がありますので、それらを一つ一つチェックしていくのも大切。

乾燥して体がかゆくなる原因と対策 お風呂

お風呂ではお湯で体の保護膜である皮脂を流してしまうので、湯船に浸かるときは低めの温度設定にすること、それからゴシゴシと体をこすらないこと。

日常的な体の汚れは素手で十分に洗い流せるので、化学物質が入ったボディソープなどではなく石鹸素地100%の石鹸を素手で泡立てて優しく体をすべらせるようにして洗います。

お風呂あがりにもタオルでゴシゴシ拭くのではなく、ぽんぽんと水分をおさえるようにして拭き取っていくだけでも随分とお肌へのダメージは少なくなります。

また、食事内容も見直しましょう。ビタミン類が豊富なお野菜とともにバランスよくタンパク質も取り入れる事が大切です。

乾燥して体がかゆくなる原因と対策 食事

太りたくないからとお肉を敬遠しがちな女性も多いですが、食事に肉類を上手に取り入れるのは美容面でも効果アリ!経験的にお肉を食べると翌日お肌の調子は良くなります。顔色が良くなりハリと艶が出ますしその日一日を過ごすパワーが違います。

お肉自体が太ったり肌荒れを起こす原因になるというよりも、食べるときに気をつけたいのが一緒にお酒を飲んだ時と食べ合わせ。

ビールや甘いお酒を飲むとつい食が進んでしまい消化に無駄なエネルギーが必要になってしまいます。食後の消化活動により胃腸が疲れてしまうことで肌荒れの原因となったり質の悪い睡眠となってしまうことも。

また、お肉に合わせてご飯をたくさん食べてしまう人も糖をたくさん摂取してしまうので太りやすくなります。

赤ワインを適量飲んだりアルコールの入っていない飲料を飲むのであれば、美味しくお肉を堪能し満足できますし 消化にもさほどパワーを必要としません。

全体的に食べ過ぎないこと、アルコールを控えめにすることを守っていればお肉は大いに摂取OKだと思います。

ちょっと脱線してしまいましたが、お肌の乾燥を防ぐためには上記のように新鮮なビタミン類とタンパク質をバランスよくとることが食事の上ではとても大切なんです。

保湿と温め効果が絶大!!な超おすすめ入浴剤(アトピー肌にも安心)

寒い季節に起こるつらい乾燥とかゆみへの対策は毎年必須なんですが、今年はついに劇的に乾燥肌を改善してくれるアイテムと出会ってしまいました。

先にご紹介しちゃうとこちらの入浴剤なんですが、とにかく信じられないほど万能!

一番の効果は、とにかく体がものすごーーくあったまること!!お風呂上がりにいつまでも全身ぽっかぽかでくつ下を履くのを忘れるくらいなんです。真冬でも。

冬の寒い日なら、お風呂あがりに一刻も早く髪を乾かさないとあっという間に首筋や頭皮から体が冷えちゃうものなんですが、この入浴剤を使うようになってからはお風呂あがりでもゆったりと水分補給をして肌着を着て・・・と、大急ぎでドライヤーを持つことがなくなりました。

そしてそして、とっても嬉しいのが長年悩まされていた冬場のスネや腰の痒みが解消しちゃったこと!全身のお肌がしっとりとしてかゆみはほぼゼロ♪

本当に今年の冬は快適に過ごせています。

ちなみに相方の彼は、アトピー肌でお肌が弱くちょっとした事がかゆみの原因になっちゃうタイプなんですが、この入浴剤はスンバラシイ!と同じく絶賛しています。

このクリビオっていう液体は酵母や乳酸菌、納豆菌がメインとなっているので、入浴剤としてだけじゃなく家中で色んな使い方ができてほんとに万能なんですよね。排水が海や川をキレイにしてくれるっていうのも素晴らしいと思います。

EM菌なんかが一般的に使用されるようになって、こういう商品も随分と市場に出回るようになったのは本当に嬉しいです。

入浴剤はコレが絶賛おすすめ中!

見た目は入浴剤というより農薬みたいですけどね(笑)

それと、匂いは正直いってあまりいいモノじゃありません(^_^;) 酒粕みたいな納豆みたいな匂い。納豆菌はいってますから当たり前ですけども。

ドバっとたくさん入れるとちょっとオェってなるので、適量を入れてください。推奨されている分量だったらお湯に混ぜてしまえば全然匂いませんので。原液がすごいんです(笑)

それでもどーーーしても匂いが気になる敏感な方は、いい香り~♪なアロマオイルを一緒に使うといいですね。

とにかく、冬の乾燥とかゆみにお悩みの方は騙されたと思って一度この入浴剤を試してみてくださいませ。めっちゃおすすめ(*^_^*)

我が家はこれを絶賛リピート中なので大容量の4リットルボトルを購入していますが、初めて購入する場合はお試しサイズの1リットルがいいと思います。そんなに高価ではありませんが、体質に合わない方もいらっしゃると思いますので念のため。

→  えひめAI クリビオ 入浴剤 1L

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク