つら~い便秘は特に女性に多いですよね。 私も月に何度か頑固な便秘に苦しみます(^^;)

座り仕事が多かった時や仕事等の緊張感でいっぱいの時、ストレスが多かったりリラックスできる時間が少ない時は 全く出なくなったりします。そんな時、私は薬に頼りません!

思春期の頃はピンクの小粒をよく飲んでいましたが、出す時の苦しみといったら地獄でした。 悶絶しながらの下痢・・・(下品でごめんなさい)

便秘解消に速攻で効く食材は・・・?

便秘解消に速攻で効く食材は・・・?

現在、私が速攻で便秘を治したいときの特効薬としているのはズバリ! 大根おろし♪です。これは本当~によく効きます。 食物繊維と消化酵素がたっぷり含まれているので便秘解消にとにかく効果絶大なお野菜なんだそうです。ただし食べ過ぎてはいけません。 くだしますよ~

大根の輪切り約2センチ位が私のベストの量。大根をそのまま食べるより、おろしたほうが 効果があります。新鮮なものならなんの味付けもせずに、お汁ごと飲みますが、甘くって美味しいんです。この大根おろしを作ったときのおろし汁がものすごく酵素が豊富なので捨てちゃもったいないですよー。

辛味が苦手だったり味が薄くて苦手な方は、粉末のおだしやおしょうゆなんかをまわしかけると飲みやすくなります。

参考にしたのはこの本。

食べる量を減らすより出す量を増やそうというのが基本的な考え方なので、実践するのもめっちゃ気が楽なんですよね。この方法でとにかくおしっこがよく出るようになって排泄の快感を覚えちゃいました(笑) この本の内容は今でも続けていますので、ストレスなく続けられるダイエットと健康維持の方法が身についたな~と感じています。

便秘解消にはツボ刺激がおすすめ!

便秘解消にはツボ刺激がおすすめ!

そして次に効果があったものは 『お灸』でした。 便秘のツボにお灸をします。だいたい2箇所から4箇所なのでそんなに手間もかからず、ポカポカあったかくて気持ちいい♪ これも割りとすぐにお通じが良くなりました。

今は色んなお灸が販売されているので、気に入ったものを薬局などでチョイスするといいですね。

上記は特に緊急を要した時の対処法でした。

便秘にならない生活スタイルの確立を

便秘にならない生活スタイルの確立を

普段の生活では何よりも朝を大事にすることが大切!朝は副交感神経と交感神経が交代する時間帯。寝起きってボ~っとしていますよね? 実はそのボ~っとしている時が貴重なのです。

オススメなのが起きてすぐに白湯(さゆ)を飲むこと。起き抜けで眠っていた腸に暖かいお湯が入り蠕動運動が始まること請け合いです。

起きてすぐ白湯を飲むことが苦手でしたら朝食で暖かい飲み物をとるように心がけましょう。味噌汁やスープ、食後にコーヒーやお茶を飲むと腸が元気に動き出してくれるので便秘解消にはとっても効果的です。

最後にはやはり毎日何かしら運動をすることですね。毎日ちょこちょこでもいいので動くことが大事。ラジオ体操や簡単なストレッチ、歩くだけでももちろんOK!たとえば出勤の時には一駅分がんばって歩いてみるのもいいですね。ウォーキングだと気が張ってしまうかもしれないので 散歩感覚で歩くと楽しいですよ。

便秘解消にウォーキング

季節の変わり目や新しいお店の発見等があって 行動範囲が広がるかもしれませんし(*^_^*)

その他今はYOU TUBE等の動画サイトも充実しています。たまには気分転換にノリノリのダンスエクササイズを するのもありですよね。

とにかく!排泄行為は生きている証です。 出ないことは異常事態だと捉えないといけません。普段から食事や運動で生活を整え、便秘にならない生活スタイルを確立することがとっても大切ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク